発色の良さが大変評判です!

発色

TeAmoのカラコンが非常に好評である理由の1つに発色の良さが挙げられます。


カラーコンタクトレンズは装着時の発色の良さが非常に重要です。


色々なことに言えることですが、同じ色でも微妙な明るさや色合いの違いってありますよね。


洋服などでも同じ「赤」であっても、「こっちのブランドの赤は素敵!」というようなことがあると思いますが、カラコンにも同じことなのです。


装着してみて、自分の瞳と重なったときに、 レンズそのものの色がぼやけてしまうと印象が変わってしまい、せっかくのデカ目効果も半減してしまいます。


購入してみて、実際に着けてみると少し印象と違う・・・という経験をされた方も多いのではないでしょうか?


特に認識しておかなければならないのが、カラコンそのものの色や発色が同じであっても、もともとの目の色にも多少影響を受けてしまうので、思ったような色にならないことがあるのです。


この点を独自の製法とデザインでカバーすることで、他メーカーとの差別化をしています。さらに、カラコンをつけているのがわからないくらい、自然な発色であることも特徴の1つです。


特殊メイクのような目になってしまってもオシャレさや可愛らしさがなくなってしまうため、ブルーやグリーンなど、日本人の瞳の色ではないものでも、装着時にあくまでもナチュラルな色になるよう工夫されている点も評判の良い点です。


黒目の色が濃くて、どんなカラコンをつけても色がぼやけてしまって、鮮やかさが失われてしまうという方、または目の印象をわざとらしくならないように自然な印象のまま瞳の色を変えてみたいという方には本当にオススメです。


また、コスプレなどで使用する方にも鮮やかな発色であることが好評のようですね。


シリーズによって発色も少し異なります!

色合い

ティアモのカラコンにはカラーだけでなくシリーズと呼ばれる色合いが設定されているのですが、どの色合いのものを選ぶかによっても発色の印象が異なってきます。


>>参考:色合いについて


例えば、私がティアモで一番スタンダードだと考えている色合いのものと言えば、クラッシーかティアリーです。


クラッシーは全体的な色合いがちょっと薄い感じでぼんやりとしているので、発色はもちろんきれいなのですがどちらかというとナチュラルな色合いに見えるし、縁も薄めなので普段使いに向いていると思います。


それに比べてティアリーだと、全体的にはっきりとした色でクラッシーよりも発色が良く感じられます。しかも、縁もしっかりと黒い色がついているので、かなりキリッとした印象になりますので、普段使いよりはコスプレなどで使う発色じゃないかと思います。


このように、発色に関しては多くの方に好評なのでがっかりするようなことはまず無いと思いますが、色合いによっても印象が変わってくるので、どのような用途で使うのかによって多少発色を調整する必要があるということをに入れておいた方が良いでしょう。


TeAmoならあなたの細かい要望に応えてくれる好みのカラコンがきっとみつかると思いますよ。


今なら無料会員登録で特別価格
TeAmo (ティアモ) カラコン通販!【セール実施中】(TOPページ)


発色のいい人気のカラコンならTeAmo ( ティアモ )関連ページ

口コミ・評判は?
TeAmo ( ティアモ ) の カラコン は、口コミでも大人気!特に 発色や色合いがとてもきれいで、今まで探してたけど見つからなかったという方にも大変喜ばれています。